このサイトでは大阪のレーシッククリニックについて、管理人Dr.オカダが本音で紹介していくから参考にしての。

大阪には複数のレーシッククリニックがあるんじゃが、実際なかなか決めづらいんじゃ。

みんながまず気になるのは費用のことじゃろ。じゃが他にも重要な選ぶ基準があるんじゃよ。

クリニックを選ぶ重要な基準は①実績(症例数)、②料金、③施術の種類、④施術機器、⑤アフターケア、⑥衛生管理が上げられる。これらを中心に考えて、最適なレーシッククリニックを選ぶと後悔しないはずじゃ。

大阪梅田

今すぐ大阪レーシックおすすめランキングを見る
 

 

大阪梅田のレーシッククリニックに異常アリ?!

登場人物
Dr.オカダ
登場人物A
自称レーシック研究家のDr.オカダ。長年日本のレーシックについての情報を発信しつづける。視力が回復して喜ぶ人の姿を見るのが生き甲斐。
アツシ
登場人物B
レーシックを受けたいが失敗を恐れて踏み出せない男性アツシ。コンタクトの煩わしさに日々ストレスを感じている。


アツシアツシ

先生!大阪のレーシッククリニックを調べていたら、いつの間にか昔有名だったレーシック眼科が閉院していて驚きました!これはどういうことでしょうか?

Dr.オカダDr.オカダ

うんうん、驚くのも無理ないじゃろな。レーシックのパイオニア眼科をはじめ、多くのレーシッククリニックが閉院や撤退するなどして大阪から無くなっんじゃから。

アツシアツシ

やっぱりレーシック自体がもうヤバいってことですか?

Dr.オカダDr.オカダ

いやいや、そう早まるでない。レーシック自体はヤバいわけではないよ。むしろ以前よりずっと安全になっておる。

アツシアツシ

じゃあ何でこんなことになってるんですか?

Dr.オカダDr.オカダ

これは一部の劣悪クリニックが引き起こした集団感染症事件によるレーシックイメージの低下と、クリニック同士の過度な価格競争が招いた結果じゃ。

そもそもレーシック手術を行うには、その設備投資に多額の費用がかかる。衛生管理の維持も非常に厳格であり、イメージ低下で客足が減ったり、過度な価格競争で利益を圧迫されると、経営自体が非常に苦しくなるんじゃ。

じゃが、まさか錦糸眼科まで閉院になるとはワシも驚いたがの。

アツシアツシ

そうなんですか・・・。じゃあ今の大阪のレーシックの現状はどうなっているんですか?

Dr.オカダDr.オカダ

大阪のレーシックの現状は、ワシからすれば不幸中の幸いと言ったところじゃ。日本最大手の品川近視クリニックが大阪に残っておるし、各クリニックの価格競争もおさまり、健全経営にもどったということじゃ。

医師達の安全に対する意識もより高まったと言えるじゃろ。

レーシックは安全性や術後のことも考えると、大手クリニックで受けた方が安心できる。そういう意味でいえば、ワシがおすすめの品川近視クリニック梅田院が残ったのはラッキーだとも言える。

アツシアツシ

レーシックの安全性も高まっているんですね?

Dr.オカダDr.オカダ

ふむ。そういうことじゃ。

さらに最近はICLという眼内コンタクトレンズも人気が出てきておる。レーシック不適合でも施術が受けられるし、安全性もレーシックより高いといえる。

ただし料金はレーシックの倍くらいかかるのがネックじゃ。

[参考] 大阪のICLクリニックおすすめ7選!料金と実績で選ぶ眼科

 
 

大阪の主なレーシック料金を比較

手術費用一覧

ここで大阪のレーシック料金を比較して紹介しようかの。施術ごとに使用する機械が違ったり、クリニックによってサポートや保障も違っているのであくまで参考として見ることじゃ。

クリニック来院前にだいたいの相場くらい知っておくと良いじゃろ。

クリニック 施術 費用
品川近視クリニック梅田院 品川イントラレーシックアドバンス
おすすめ
15.8万円
アマリス750Zレーシックス
おすすめ
32万円
クリスタルZレーシック 25万円
フジモト眼科 レーシック 28万円
坪井眼科 アイデザインレーシック 33万円
多根記念眼科病院 アイデザインレーシック 30万円
西眼科病院 レーシック 28万円
先進会眼科 大阪院 iFSイントラレーシック 19.8万円
アイデザインアイレーシック 30.8万円
アイデザイン リフラクティブ ストゥーディオ 38.5万円
むさしドリーム眼科 レーシック 公式サイト記載なし
こうやま眼科 iFSイントラレーシック 25万円
アイデザインアイレーシック 35万円
高槻眼科 レーシック 30~40万円
※両眼、税込み表示

 
 

大阪のおすすめクリニック大阪レーシックおすすめ

  1. 品川近視クリニック 梅田院

    品川近視クリニック梅田院
    症例数も関西圏トップクラスの梅田院!

    大手ならではの質の高いレーシックは安心度大!総合的に優れ、常に最新のレーシックを提供してくれるので、目のことを考えれば品川はおすすめできます。万が一の再手術保障もあって安心!

    ポイント「レーシック施術の質」や「費用の安さ」、「技術力」など、他のクリニックを頭一つ抜きん出ている。

    品川近視クリニックの料金

    施術名 料金 解説
    アマリス750Zレーシック
    おすすめ
    32万円 おすすめ高品質な安心施術。
    品川イントラレーシックアドバンス
    おすすめ
    15.8万円 大阪院の最安メニュー。
    クリスタルZレーシック 25万 質の高い見え方を追求
    リレックススマイル 31.9万円 次世代レーシック
    リーディングアイ 29.8万円 最新の老眼治療。
    ICL 乱視なし 46万円~ 眼内コンタクトレンズ
    ラゼック 17.8万円 激しいスポーツをやる方に最適。
    ※両眼、税込み表示です。

    術後の経過を診るための定期検診は手術代金に含まれます。遠方から来院する方には交通費補助サービスがあったり(最大1万円補助)、提携ホテルの案内も行っています。

    今まで東京院など一部のみで行われていたレーシック後カメラ(老眼治療)が、梅田院でも受けられるようになりました。

    今は老眼も安全に治せる時代になっています。

    Dr.オカダDr.オカダ

    品川近視クリニック梅田院は関西でも超トップレベルの症例数を誇っており、レーシックを受けるならまず最初に候補にあがるクリニックじゃ。

    ※レーシックはすぐに受けられません
    最初に無料の適応検査が必須です。

    梅田院の院長:鳴美 貴仁

    品川近視クリニック梅田院の鳴美貴仁

    出典:品川近視クリニック公式サイト

    梅田院の院長である鳴美先生は、2007年から品川近視クリニックで施術を行っている経験豊富な名医です。日本眼科学会専門医でもあり、レーシックについて不安なことは何でも質問しておきましょう。

    また2020年から、東京院で勤務していた吉谷栄人先生も副院長として加わっています。
     

    梅田院の営業時間・休診日

    受付時間10:00~20:00、年中無休

    品川近視クリニック梅田院の住所・場所

    ▼大阪府大阪市北区梅田2-6-20 パシフィックマークス西梅田3F
    アクセス・行き方
    → JR大阪環状線 福島駅より徒歩5分
    → 阪神本線 梅田駅より徒歩10分
    → JR大阪駅の桜橋口より徒歩12分
    → 地下鉄四つ橋線 西梅田駅より徒歩7分

     

  2. フジモト眼科 ルクア大阪分院

    フジモト眼科 ルクア大阪分院
    充実アフターケアが定評の眼科

    地下鉄梅田駅から徒歩2分の好立地にあるフジモト眼科ルクア大阪分院。安心レーシックネットワークにも加盟しており安心して施術が受けられる眼科です。最近話題のICLも受けられます。

    ポイント 眼科専門医によるトータルケアが受けられる総合眼科。45歳以上には老眼レーシックも行っています。

    フジモト眼科の料金

    施術名 料金 解説
    レーシック 28万円 メインメニュー。
    PRK 22万円 激しいスポーツをする方に。
    ICL乱視なし 50万円 眼内コンタクトレンズ
    ICL 乱視あり 60万円 眼内コンタクトレンズ
    ※両眼、税込み表示です。

    フジモト眼科ルクア大阪分院の住所・場所

    ▼大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア大阪9F 905-2
    アクセス・行き方
    → JR大阪駅から直結 ルクア大阪の9F
    → 地下鉄御堂筋線 梅田駅より徒歩2分
    → 地下鉄谷町線 東梅田駅より徒歩5分
    → 阪神電車 梅田駅より徒歩5分

    フジモト眼科の詳細を見る

  3. 坪井眼科(大阪市西区)

    坪井眼科
    ICLも受けられる堅実なクリニック!

    日帰り眼科手術のクリニックとして定評のある大阪市西区の坪井眼科。レーシック実績も4,800眼突破と、小さな街の眼科としては信頼できる症例数があります。

    ポイント適応検査を受けるには、午前中の坪井院長の診察を受けて話を聞く必要があります。

    坪井眼科の料金

    施術名 料金
    アイデザインレーシック 33万円
    ICL(乱視なし) 74万円
    ICL(乱視あり) 84万円
    適応検査 5,500円
    ※両眼、税込み表示です。

    坪井眼科の住所・場所

    ▼大阪市西区北堀江1-3-2 Being四ツ橋ビル3F
    アクセス・行き方
    → 地下鉄四ツ橋線 四ツ橋駅6番出口すぐ
    → 地下鉄御堂筋線 心斎橋駅8番出口から徒歩8分
    → 地下鉄長堀鶴見緑地線 西大橋駅4番出口から徒歩10分

    坪井眼科のの詳細を見る

  4. 多根記念眼科病院(西区)

    多根記念眼科病院
    アイデザインレーシックを提供!

    多根記念眼科病院もアイデザインレーシックを提供。カスタマイズされた治療でより見やすい視界が得られます。両眼約20分の短い手術で、裸眼が手に入れられます。

    ポイント適用検査費用は、レーシックが受けられなくても返金されないので注意。

    多根記念眼科の料金

    施術名 料金
    アイデザインレーシック 30万円
    ICL (後房型フェイキックIOL) 60万円
    Artisan(前房型フェイキックIOL) 60万円
    適応検査 10,000円 ※返金不可
    ※両眼、税込み表示です。

    多根記念眼科病院の住所・場所

    ▼大阪府大阪市西区境川1-1-39
    アクセス・行き方
    → 地下鉄鶴見緑地線 大正駅より徒歩8分
    → 地下鉄 大阪ドーム前千代崎駅より徒歩8分
    → 阪神なんば線 九条駅より徒歩8分

    多根記念眼科病院の詳細を見る

  5. 西眼科病院(大阪市東成区)

    西眼科病院
    複数の屈折矯正施術も提供!!

    レーシックの他にもオルソケラトロジーや有水晶体眼内レンズ、PTK、多焦点眼内レンズも提供する西眼科。レーシックについては最新のものは取り入れていないようです。

    ポイント手術ではどんな機械を使用するのか必ず確認しておきましょう。

    西眼科病院の料金

    施術名 料金
    レーシック 28万円
    PRK 28万円
    適応検査 10,000円
    ※両眼、税込み表示です。

    西眼科病院の住所・場所

    ▼大阪府大阪市東成区中道4丁目14-26
    アクセス・行き方
    → JR大阪環状線 玉造駅より徒歩8分
    → 地下鉄玉造駅 3番より徒歩10分

    西眼科病院の詳細を見る

  6. 先進会眼科 大阪院

    先進会眼科 大阪院
    眼科治療のパイオニア的クリニック!

    東京・大阪・福岡に分院を持ち、レーシックやICL、ドライアイ治療、円錐角膜治療、オルソケラトロジーなどの治療を実施する大手クリニック。医師やスタッフも先進会眼科でレーシックやICLなどを受けた方が多く、その意味でも安心して治療が受けられます。

    ポイント実力のある人気眼科であり、患者に寄り添う誠実な治療でも定評がある。

    先進会眼科(大阪院)の料金

    施術名 費用
    iFSイントラレーシック 19.8万円
    アイデザインアイレーシック 30.8万円
    アイデザイン リフラクティブ ストゥーディオ 38.5万円
    アイデザインPRK 46.2万円
    ホールICL(-5D未満) 45.1万円
    ホールICL(-5D以上) 52.8万円
    適応検査 不明
    ※両眼、税込み表示です。

    先進会眼科(大阪院)の住所・場所

    ▼大阪府大阪市北区小松原町3-3 OSビル17F
    アクセス・行き方
    → JR大阪駅より徒歩7分
    → 阪神・阪急 梅田駅より徒歩5分
    → 地下鉄御堂筋線 梅田駅より徒歩5分
    → 地下鉄谷町線 東梅田駅より徒歩5分

    先進会眼科(大阪院)の詳細を見る

  7. むさしドリーム眼科

    むさしドリーム眼科
    再開発のすすむ上本町の眼科!

    ウエルライフ上本町クリニックプラザの中に居を構える『むさしドリーム眼科』。レーシックやICL、白内障治療などの日帰り手術にも注力しており、上本町周辺にお住まいの方には嬉しい限り。

    ポイント休診日は祝日だけで、土日も営業しているのが嬉しい眼科です。

    むさしドリーム眼科のレーシック費用

    公式サイト記載なし

    むさしドリーム眼科の住所・場所

    ▼大阪市天王寺区筆ヶ崎町5-52 ウェルライフ上本町クリニックプラザ203
    アクセス・行き方
    → 近鉄上本町駅より徒歩5分
    → JR・近鉄・地下鉄の鶴橋駅より徒歩5分
    → 地下鉄谷町線 谷町九丁目駅より徒歩8分

    むさしドリーム眼科の詳細を見る

  8. こうやま眼科

    こうやま眼科
    眼科治療のパイオニア的クリニック!

    こうやま眼科は最先端の医療機器を導入する手術専門眼科。午前中は混みあっているため、午後が比較的スムーズに診察してもらえるようです。希望のレーシック手術が適応外だった場合、最も適した他の治療法を提案。

    ポイント手術専門なのでコンタクトレンズの処方は積極的に行っていません。

    こうやま眼科の料金

    施術名 費用
    アイデザインアイレーシック 350,000円
    アイデザインカスタムPRK 350,000円
    アイデザインカスタムラゼック 350,000円
    iFSイントラレーシック 250,000円
    スタンダードPRK 250,000円
    スタンダードラゼック 250,000円
    角膜混濁治療的角膜レーザー 200,000円
    ※両眼、税込み表示です。

    こうやま眼科の住所・場所

    ▼大阪府枚方市宮之阪3-6-31 宮之阪駅前ビル2F
    アクセス・行き方
    → 京阪交野線の宮之阪駅からすぐ

    こうやま眼科の詳細を見る

  9. 高槻眼科

    高槻眼科
    地域密着型のレーシック眼科

    泉南郡熊取町にある地域密着型の眼科。フェムトセカンドレーザーの照射を使った近視矯正手術のほか、白内障、緑内障、翼状片、内反症、斜視、眼瞼下垂の手術も行っています。

    ポイント公式サイト情報は頻繁に更新されていないので確認が必要です。

    高槻眼科のレーシック料金

    施術名 料金
    レーシック手術 両眼30~40万円
    適応検査 不明

    高槻眼科の住所・場所

    ▼大阪府泉南郡熊取町大久保中2-26-18
    アクセス・行き方
    → JR阪和線 熊取駅より徒歩3分

    高槻眼科の詳細を見る

 
 

大阪のレーシック口コミで気づいたこと

クリニックスタッフ大阪はにはレーシック眼科は沢山存在します。その中でも一番知名度が高いリニックは、品川近視クリニック梅田院です。

関西地方で最も症例数の多い品川近視クリニックは、業界最大手ということで信頼できます。

レーシックの口コミを見ていると、レーシックの悪評口コミなどは、品川近視クリニックがすべて悪いように書かれていますが、もしそれが本当なら大事件になっているはずです。

レーシック難民などが話題になったときがありますが、あれはそもそも適正な角膜の厚さがないにもかかわらず、ギリギリOKの状態で施術を受けてしまった人が多いのです。

2chなどでよく見られる口コミで、「品川近視クリニックに行ったけどレーシックを断られた」というのがありますが、あれは非常に良心的な判断だと言えます。品川近視は無理にレーシックできるる可能性を模索して施術することをしなかったということなので。逆の意味で信頼できます。
 
 

注意レーシック非適応な方は?

レーシック手術はすべての人が受けられる手術ではありません。ここでは来院前に知っておくべき主なレーシック非適応の方を紹介します。

18歳未満の方

基本的に18歳未満の人はレーシック手術を受けることができず、また、20歳未満の人であれば保護者の同意が必要になっています。18歳未満の人はまだ目が成長過程にあるため、近視が進行していく可能性があるからです。

せっかくレーシックをしても一時的なものになり、成長とともに再び近視になる可能性が大人の人よりも大きいのです。レーシック対象者は少なくとも20歳まで待つことをおすすめします。

妊娠中の人も受けられません

妊娠中の人や、授乳中の人もレーシック手術を受けることができません。

これは、ホルモンバランスの関係により、視力が普段と変わっている可能性があり、他にも手術後の感染症を防ぐための薬を使用するのに制限がかかってしまう可能性があるからです。

角膜が薄い方

レーシックは角膜にエキシマレーザーを照射して屈折矯正する手術です。ですので角膜がもともと薄くて削ることができない方は受けられません。

目の疾患がある方

白内障・緑内障などの目の大きな疾患がある方も受けることができません。

 
 

注意最初に知っておくべきレーシックのリスク

まず最初に知っておくべきはレーシックのリスクじゃ。基本的にレーシックの技術は上がっておるが、多少の合併症は必ずあると思っておいた方がいい。そのほとんどは1週間程度で治まるがの。

どの大阪のクリニックでレーシックを受けようが、必ず医師からは説明があるはずじゃ。では具体的にどんな合併症があるか説明する。

ドライアイ

ドライアイはその名の通り目が乾いてしまう症状で、これは程度の差こそあれ誰にでも起こると考えておこう。術後に徐々に治まってくるが、治療メニューによっても変わってくる。しばらくは医師から処方された点眼薬を使って目を潤す必要があるの。

ハローグレア

ハロ現象は暗いところでのライトの明かりがぼやけてしまう症状、グレア現象は暗いところでの明かりが非常にまぶしく感じてしまう症状。夜に車を運転する方はしばらくは注意が必要じゃ。

目の充血や沁み

この目の充血や沁みは数日で治まってくることがほとんど。目の充血が恥ずかしい人は連休に手術を受けることをおすすめする。

 
 

レーシック手術後の注意点

レーシックの手術自体は非常に短時間ですみますが大切な目の手術です。術後に思わぬトラブルを引き起こさないように、医師に言われた術後のケアもしっかりと守ってください。

保護サングラス

術後すぐは光に対して過敏になりますので、目を保護するための保護サングラスがクリニックから支給されます。手術当日の帰宅時はもちろん、なるべく数日~一週間ほどはこの保護サングラスをつけて過ごしましょう。目に埃のようなものを防ぐためにも重要です。

就寝用の眼帯

レーシックでは、角膜にフラップを作ってめくり、その下を削った後フラップを戻します。このためフラップが元のようにつくまで時間がかかります。

この間に目を擦ったり目に強い衝撃を与えると、角膜がずれてしまう可能性があるため、必ず眠る時には眼帯をして目を保護して眠ります。

夜間の外出を避ける

1~2週間ほどは光の見え方が落ちつきませんので、夜間の外出、特に自動車や自転車の夜間運転などは避けましょう。

飲酒・喫煙を避ける

これは医師にもよりますが、術後の感染症のリスクが高くなるため、数日間は飲酒や喫煙を禁止するところもあります。できる限り従いましょう。

目の周りの化粧

目の周りの化粧も一週間ほど控えましょう。といっても女性の人は「それはないよ!」となるかもしれませんが、目の回りの化粧は控えた方が無難です。

ファンデーションは塗らない、あるいは目の際まで塗らない、マスカラもアイシャドウも避ける、などして眉毛と唇だけ整えて一週間をのりきって下さい。しばらくは目が傷ついた状態ですので、化粧品などの異物が入ると感染症の原因になることもあります。

スポーツ

通常の運動は一週間後から。激しい運動は一月ほど様子を見ましょう。心配な人は医師に検査してもらって、許可を取ってください。

 

 
 

大阪でのレーシック体験談

品川近視クリニック大阪院の体験談

レーシック体験談の投稿者
ちまおさん(31歳)大阪府 主婦

施術データ
医院:品川近視クリニック梅田院
術式:品川トリプルRプレミアムイントラレーシック?
費用:15万円ほど
時期:2011年2月頃

品川近視クリニック

手術を受けたきっかけ

梅田でレーシックを受けた女性

私がレーシック手術を受けたきっかけは、旅友達がレーシック手術を受けたことです。

当時、海外と日本をかなりフラフラと行ったり来たりしていた私の視力は0.1以下。コンタクトレンズは必須でした。

ワーホリだ世界一周だと何かと長い間日本を出ることもあったので、いつもコンタクトや洗浄液が荷物の大半を占めることに若干ストレスはありました。

そして2011年、世界一周の1年近くを一緒に過ごした旅友達と日本で再会した時、彼女はレーシックをしていたんです。

私の中で、レーシックは遠い存在で、なんとなく敷居が高く感じていました。

でも、あまりにもあっさりしてる彼女を見て、一気に現実味を帯びたのを覚えています。

詳細を根掘り葉掘り彼女に聞いて、すぐに同じ病院(品川近視クリニック)を紹介してもらいました。早速予約を入れて品川近視クリニックの大阪梅田院へ。

適応検査の様子

梅田の品川近視クリニックは眼科というよりコンタクト専門眼科のような明るい雰囲気。綺麗だし、居心地は悪くなかったです。

まず、初診では適性検査が行われます。これは、人によってはレーシックが不可能、または改善する余地がない可能性がある為、それをチェックするもの。

適性検査と言われていたので、簡単なものと思っていたら1日がかりでかなり疲れたことを覚えています。時間にゆとりを持って向かいましょう。

個々の検査自体は特に難しい物はなく、暗闇を足元の照明だけで歩いたり、眼科でよくある同じ絵が遠くに行ったり近くに行ったりする画面を覗き込んだりしました。

最後に医師からの説明がありました。先端恐怖症気味なので、眼の手術なんて恐ろしくて出来ないと思っていましたが、きちんと説明を受けて、覚悟できました。

私の場合、角膜が厚いので2回レーシックが出来ると言われたのには驚きました。

どの種類のレーシックにするか決定

また、この時にどのタイプのレーシックにするかも決めます。当時で5万円くらいから始まり、4種類のタイプがありました。

金額は5万ずつ上がってく感じで、最後のだけ30万円くらいしました。何が違うかざっくりと言うと、見え方が違うそうです。

5万円のタイプだと、視力はよくなっても平面的に見え、15万円のものだときちんと立体に見えると言うような説明を受けました。

友達は5万円のものを受けて満足そうでしたが、私はなんとなく15万円のものを選びました。それに、それが実際一番人気だとも聞きました。

30万円のものは、老眼にも対応してるような感じでしたので、当時20代だった私には関係ありませんでした。

この日は手術の日を予約して帰りました。長い一日になるので、暇つぶしグッズは持ってった方がいいかと思います。

レーシック手術の流れ

手術当日は、簡単な検査だけしてさっそく別室へ向かいます。

その日、一緒に手術を受けるであろう10人くらいの方々と円になり卓を囲みます。ここで看護師さんからシャワーキャップの様なものを渡され、みんなで被ります。

そして、手術の流れを小さなテレビでみんなで観ます。このシャワーキャップ集団が個人的にはかなりツボで、笑いを堪えるのがやっとでした。

そこから何部屋かある手術室へ順番に呼ばれていきます。2人ぐらいでシャワーキャップ姿でぼんやり待つのは面白すぎるので、早く名前を呼ばれたいもんです。

手術自体は、あっという間です。部屋は暗くて、機材などが見にくく、逆に変な恐怖心が芽生えませんでした。

先端恐怖症なので、眼をずっと開けていられるかとても心配でしたが、コンタクトもしてないのでよく見えないし、四角い赤いレーザーがゆっくり近づいてきたら少し目が熱くなるというのを両目するだけだったと思います。

その後は、少し別室で休んで、調子が良くなった人から帰れます。

もうこの時点でいつもの裸眼のボヤボヤよりも、ややハッキリしたボヤボヤに視界が変わってきます。

確か目薬で麻酔をしていたので、痛み止めの点眼などをもらい、変なメガネを渡され帰宅しました。

レーシック後と目の状態

眼を保護する為の眼鏡なんですが、とても普段かけれるようなものではない、サングラスのようなもので、大阪の人混みを地下鉄で帰るのは、勇気が要るかと思います。

もう、この時点は裸眼でなんとか歩けますが、誰かに付き添ってもらうか、タクシーなどを利用することをお勧めします。

その日の夜になると、個人差があるようですが、麻酔が切れて痛むことがあると説明を受けました。

私は割と痛みを強く感じました。眼や眼の周りというか、頭というか、とにかくそのあたりがぐぅーっと痛く、ぼんやりとしか出来ませんでした。

でも、私の友達は、そのまま遊びに行ったと言っていたので、個人差は大きいのかもしれません。

気づけば眠っていて、翌朝には、もうほとんど裸眼で見えてました。

それから日を追うごとに見えるようになっていき、後日病院で検査を受けると2.0ありました。

前々から左目にあった弱冠の乱視も治ってました。

レーシック手術から6年経っての感想

視力回復後の視界

小学生で目が悪くなり、中学からコンタクトが手放せませんでした。家族全員目が悪く、遺伝性のものだと言われていたので諦めてたんです。

でも、レーシックを受けて、こんなにもよく見えるなんて!と、とにかく最高の気持ちになりました。見えすぎて気持ち悪いこともあるくらいです。笑

受けるまでは、費用のことや、何よりも恐怖心が強かったのですが、あれだけのことでコンタクトのストレスから解放されるのであればもっと早くすればよかったと幸せな後悔も感じています。

心配していた費用に関しても、生命保険で4万円ほど請求できました。

数ヶ月は、寝起きに「あ、コンタクトしたまま寝てしまった」と思うことが数回あるでしょう。

でも、もう必要ないんですよ!それから特に、目が悪くならないよう気を付けて生活してませんが、6年経った今も両目1.5はあります。

そうそう、術後しばらくは禁酒なので、お酒好きの人はしっかり飲み会の予定を立ててからレーシックに挑んでくださいね。

品川近視でレーシックを受けた結果と感想

梅田でレーシックを受けた女性

右0.02→2.0、左0.015→2.0

良かった点
当然よく見える。コンタクトレンズ使用によるストレスなし。

微妙だった点
特になし。

品川近視クリニック梅田院の検査WEB予約へ

 

神戸神奈川アイクリニック大阪院の体験談

レーシック体験談の投稿者
Fさん 29歳女性 自営業

施術データ
医院:神戸神奈川アイクリニック大阪院
術式:イントラレーシック
費用:25万円ほど
時期:2010年6月頃

事前検査から手術当日まで

口コミ投稿者

神戸神奈川アイクリニック梅田院で施術を受けました。

私が受けた時期はレーシックがブームになっていた頃で、クリニックには患者があふれ、スタッフさんは事務的に対応してらっしゃいました。待ち時間も結構長かったように覚えています。

事前に角膜の厚さを測る適応検査がありました。カウンセリングもあったと思いますが、記憶に残っていないので長時間ではなかったと思います。

あとは適応検査を受ける前に、1週間ほどコンタクトの使用を禁止されていました。

手術当日から直前まで

神戸神奈川アイクリニック梅田院に行くまでは結構緊張していたものの、待合室が免許証の更新でもするかのようなまったりした雰囲気で、リラックスして過ごせました。

最初に書類のようなものを渡されて待合室で自分で読みます。

名前を呼ばれたら、手術室の前で順番を待ちます。そのときにスタッフさんが麻酔用の目薬をさしてくれます。

手術の番が来るまでには効いてきて、視界がぼんやりしてきたような記憶があります。

手術中の様子

手術台に乗ると、機械で目を開けられて固定されました。私の場合は女の先生だったのですが、この方も事務的に淡々と作業されていた印象です。

まずは角膜を取り除く作業なのですが、麻酔で感覚がないので怖くはありません。目の表面をカリカリ触られていたような感じです。

そして、ゴリゴリゴリゴリ!と音を立ててレンズ部分を削られます。これが人生で経験したことのないような衝撃でした。

感覚はないのに衝撃だけは伝わってくるんです。圧力もものすごいです。最初はすごくびっくりしますが、だんだん慣れてきて面白くなってきます。

手術中から手術直後

今目削られてる!と興奮しているうちに手術は終わりました。

目に謎の衝撃だけが残ったまま、手術台から降りて別のスタッフさんに手を引かれます。

衝撃的な体験の後で心がふわふわして足取りも怪しかったのですが、スタッフさんの「もう目見えてますよー」という事務的な声で我に返りました。ちょっと恥ずかしかったですね。

レーシック術後の変化

視力回復した景色

術後に空を見たときに、雲が絵のように美しかったのが印象に残っています。

レーシック前は雲はぼんやりとした白いものにしか見えていなくて、メガネをかけたりコンタクトをしても絵のようにくっきり見えたことはありませんでした。

現実に浮かんでいる雲の、端っこまで形が見えているのが嬉しくて、レーシックをして初めて世界が正しい姿で見えたんだと感動していました。

視力の安定

術後、神戸神奈川アイクリニック梅田院では保護メガネのようなものをして帰宅することになります。

当日はお風呂などは禁止されていて、できるだけ安静に過ごしました。

定期的な検査は受けないといけないのですが、翌日から日常生活に戻れました。

すぐにはっきり見えるというわけではなく、完全に視力が落ち着くまで一週間ほどかかったように思います。

右目0.07から1.0、左目0.1から1.2くらいまで上がりました。

ハロー・グレア現象の出現

しかし良いことばかりでもありませんでした。ハロー・グレア現象という後遺症があります。

梅田院でも事前に説明はありましたが、自分は本当になるとは思っていませんでした。

ハローとは光がにじんで見えることで、グレアとは光がまぶしく見えることです。特に夜になるとわかりやすく、街灯などのまわりがぼんやり丸く輪になってにじんで見えます。

ハロー・グレア現象に慣れてくる

ハロー・グレア現象が出現したのは術後数ヶ月経ってからだったと思います。なんとなく眩しいなと思って気になってきて、そのうちはっきりとおかしいと気づきました。

これはかなりメジャーな後遺症だったようで、術前にリスクを理解しきれていなかったことを少し悔やみました。

ただ、割り切ってしまえば光がにじんで見えるのは綺麗です。涙目になっているときに光がにじむ感じに似ています。

眩しく見えるほうも徐々に慣れてくるので、それほど気にならなくなりました。

神戸神奈川アイクリニック 総評

神戸神奈川アイクリニック梅田院でレーシックを受けて8年になりますが、総合的に言えばレーシックを受けて本当に良かったと思っています。

コンタクトを買う費用や入れる手間、外したときに見えない不便さに比べれば、光がにじんで見えるのはたいしたことではありません。

レーシックの技術は論理上確立されていますが、急に発達したものなので数十年後の保証がないというデメリットもあります。

その理由で受けない人もたくさんいますが、私はこの8年とても快適に過ごしてきたので後悔はないです。

少しだけ引っ掛かりがあるとすれば、ハロー・グレア現象になる前の、くっきりした光の状態をもう思い出せなくなってしまったことでしょうか。

でも今の最新のレーシックでは後遺症が残りにくくなっているとも聞きました。これから受けられる方はメリット・デメリットよく考えた上で受けることをお勧めします。

神戸神奈川アイクリニックの結果と感想

梅田でレーシックを受けた女性

右0.07→1.0、左0.1→1.2

良かった点
清潔感のあるクリニックで、安心して受けられました。

微妙だった点
患者が多すぎて、スタッフの方は流れ作業のような感じでした。

 

【※閉院した大阪のクリニック】

神戸神奈川アイクリニック梅田院

※閉院しました

神戸神奈川アイクリニック梅田院
充実アフターケアが定評の大手眼科

非常に落ち着いた雰囲気の梅田院。有名人が紹介で来院する世界標準のレーシック技術は安心。サッカーの稲本選手や、タイガース和田監督も梅田院でレーシック済。

ポイント 働いているスタッフの96.5%がレーシックを受けているのは安心。料金は高めですが安心できるクリニック。

 

錦糸眼科 大阪院

※閉院しました

錦糸眼科大阪院
日本で初めてレーシック手術をやった眼科

レーシックのパイオニア眼科としての知名度は高いが、現在は業界トップに大きく引き離されている。メインの施術はフェムトレーザーを用いたアイレーシック。

ポイント マイクロレーシックは6万円で受けられますが、これは古いレーシックであまりおすすめできません。

 

新宿近視クリニック 梅田院

※閉院しました

新宿近視クリニック大阪梅田院
人気上昇中の優良レーシッククリニック!

新しいクリニックならではの柔軟さで、安心できる新しい治療を提供するレーシック眼科。大阪梅田院では4万件以上の経験豊富な医師が治療してくれます。

ポイント レーシック業界の伸び盛りの中堅どころといった印象。品川に比べて高く感じますが口コミも良好です。

 

東京近視クリニック 梅田院

※診療終了しました

東京近視クリニックの大阪梅田院
丁寧な対応が評判の少数精鋭のクリニック

懇切丁寧なカウンセリングや治療がモットーのクリニック。梅田院でもクチコミで評判の青山先生(新宿院)の診察・手術を受けることが可能です。要予約の順番待ちですが・・・。

ポイント 医師としっかりコミュニケーションしながらレーシックしたい方におすすめ。